人気ブログランキング |

やっちゃった…(・д・。)

日曜の夕方散歩。


夕方と言っても3時半から散歩に出たので4時半頃の事です。


娘がハナを。
私がパフを連れていました。


1時間ほど歩いて家まではあと30分くらいの所で、いきなりパフが走り、前を歩いていたハナと2人で何かに突進。


「バサバサバサッ!」

…ハナが鳩をくわえようとしてました(・д・。)

…もしかしたら、くわえたかもしれません。


娘が見に行くと動けず「ママ、大変!「くるくるくるぅ」と鳴いて動けなくなってるーー!」と。

あーやっちまった(><)


とりあえずハナパフを家に連れて帰り、車で見に行きました。
先に獣医さんに連絡して。


いました。

歩けるものの動けずに歩道の生垣に隠れるようにしている真っ黒な鳩さんが…∑( ̄Д ̄;)


娘が捕まえて、そのままハナパフのかかりつけの獣医さんへ。
a0323521_18041130.jpg




そのまま、野鳥保護と言うことで預かって頂き、治療が必要で可能なら、するべきことをして放す。
もし野生に帰らずダメならそのまま先生のところで世話をして下さるとか…(・д・。)


野鳥をくわえたかも…なハナの事も心配(病気とか)


ハナがくわえたのは見たけど、最初に突進して行ったのはパフ。

もしかしたら、パフの方が先にくわえて鳩ぽっぽをやっちまったかもしれない(・д・。)


あーーーー。


衝撃です。


でも
多分。


ハナパフに捕まるくらいだから、元々怪我をしてたのだと思います(そう信じたい)


そんなゼンカイッパン(未遂)なハナパフの今日の夜ご飯は、鳩ならぬ鶏肉さんです…∑( ̄Д ̄;)


鳩さん、どうぞご無事で…(・д・。)


ちなみに「パクリ」としてしまった直後、
ハナパフ県の野鳥保護センターに電話で聞いたら…
鳩は野鳥保護の対象鳥ではないことを知りました。
(どちらかというと害鳥に近い!?)
鳩でも土鳩という種類であろう今回の鳩ぽっぽさん。
もしキジバトだったら保護の対象になったそうです。



by samoyedhana | 2015-11-29 17:55 | Comments(8)

Commented by みずほちん。 at 2015-11-30 21:58 x
すみません。
初めて書き込みします。
4年ほど前から石川さんのHPを拝見していて、パフ君がこちらに来てからは、時々ブログを拝見していました。
久しぶりに伺って記事を拝見したら、鳩の種類のことが書いてあったので、差し出がましいとおもったのですが書き込みました。
お写真の鳩ちゃんは、ドバトではなくキジバトです。
羽の模様と目で間違いないと確信し、コメントしました。
鳴き声がいわゆる「ででっぽっぽ〜」と鳴く子です。
もし運び込んだ獣医さんがドバトと判断したのであればすみません。
キジバトもしくは山鳩と呼ばれているのは、この写真の子達なので、念のため書き込みました。
いずれにしても、怪我がよくなるといいですね。
ハナちゃんパフくんにも、なにも影響がありませんように。。。
初めましてなのに、色々書きましてすみませんでした。
Commented by アリスママ at 2015-12-01 16:54 x
ハトぽっぽ、大好きですよね〜Σ(゚д゚lll)
うちも公園とかでみると腕が抜けるんじゃないかと思うくらいの引きで突っ走りますもんね( ;´Д`)。。

捕まえるだなんてすごいっ( ゚д゚)!!!

野鳥の保護といえば、我が家の駐車場にも鳥が降ってきて、それは裏山のトンビに追われて逃げてきたらしく、同じく保護を求めたら自然界での怪我の場合も保護の対象外なんですってよ!人がからんで怪我したりした時のみの保護なんですって( ゚д゚)っ!!
結局、見守っていたら自力で飛んで行きましたが。。

ハナちゃんやパフくんに害もなく、ハトさんも獣医さんのもとで保護されて良かったですね。
その獣医さんすごいっ!!!
Commented by samoyedhana at 2015-12-01 19:26
裏山からトンビ…って(笑)
ハナパフアリスサッチモ地方って、なんかすごいよね…
ま、江ノ島にもトンビはたくさんいるからね~。
でも、県の野鳥保護センターの方の自然界では助けられない命もあるので…という言い分も理解はできるのですが、さすがにわが子(ハナパフ)がやっちゃったら無視はできないよね( ;∀;)
獣医さん、とってもいい先生なのです。
居候がたくさんいるんだよー(笑)
鳥はかなり苦手な私ですが、段ボールを抱えてた娘が「この鳩さん本当にかわいい!目がかわいいっ!」って言ってました。
平和の鳥さんだからね~。
元気に自然に帰ってほしいよね。
Commented by samoyedhana at 2015-12-01 19:28
みずほちんさん✩
はじめまして(*´︶`*)
コメントありがとうございます!
実は土鳩と判断したのは…娘と私です(笑)
ネットで写真を見た時には「キジバト!?」
って思ったのですが、どうも色的に土鳩っぽくて(笑)
土鳩は保護できず、キジバトなら保護すると言ったのは県の野鳥保護センターの職員さんなのです。
昨日、獣医さんとお話した時には鳩の種類のことは全く話していないのです(笑)

そうですか…キジバトでしたか〜
勝手に娘と私に土鳩と判断されて、どこまでもドンマイな鳩ぽっぽちゃんでした(笑)
ありがとうございます(*´ω`*)
獣医さんによっては(ハナパフ地方だけかどうかはわかりませんがハナパフの先生は特に)、野鳥や自然界の生き物や野良ちゃんの犬猫を保護した場合は持ち込みも含めてボランティアでお世話して下さるそうです。
今回のドンマイな鳩ぽっぽちゃんも、外傷はなく病気でもなさそうなので、おそらくハナパフに襲われた時のショックで飛べない可能性があるそうです。
実はハナパフの病気が心配でしたが、怪我させるほどがっつりやってないので、多分問題なしとの事です。
ありがとうございます。
しばらく、獣医の先生のところでお世話になり、「飛べるようならお山に帰して、様子見でうちの子になっちゃうようなら仕方ない(笑)」との事です。
実際に先生曰く「居候」と呼ばれるわんこちゃんが数匹と鳩が2羽(他にも鳥は数羽)います(笑)
昨日は餌も少し食べたそうで、心の回復待ちです。
Commented by みずほちん。 at 2015-12-01 22:50 x
そうですか、傷という傷は特にないなら、本当に心の回復待ちですね。
ハナパフ家の皆様も、さぞかし心配されたことでしょう。。。
友人のお父様が獣医さんだったのですが、野生動物が病院に来た場合、保護しなくてはいけないという獣医さんの決まりがあるらしいです。
でも、残念ながら、厄介なものを持ち込まれたくないという思いの獣医さんも少なくないようです。
だから、ハナパフママさまの記事を読み、とってもいい獣医さんがご近所にいらっしゃるのだな〜と、うらやましく思いました。
動物のお医者さんは、こうあってほしいですよね。
優しい病院の皆様に介護して頂き、きっとじきによくなりますね。
初めましてなのに、色々と書いてしまってすみませんでした。
それにもかかわらず、丁寧にお返事くださり、ありがとうございます。
また時々拝見させて頂きますね。
Commented by samoyedhana at 2015-12-01 23:27
みずほちん。さん✩
キジバトの鳩ぽっぽさんですが、今日はまた少し餌を食べたようですが、まだ飛ぶ気配はないようです(><)
自治体によっては、獣医さんが野生動物の保護をすると補助金らしきものが出るそうですが(今日友人から聞きました)…今回の事はハナパフと抑えきれなかった私と娘が原因っぽいので、鳩ぽっぽさんの治療費の事も申し出たのですが、ハナパフの先生は受け取ってくれませんでした。
獣医さんが野生動物保護の受け入れに義務があるのも初めて知りました。
キジバトの鳴き方もご存知で、お詳しいのですね~
勝手に私と娘にドバトと呼ばれたキジバトさんは、しばらくは暖かい三食昼寝付きの室内で静養してもらいます。
経過は、また変化があり次第ブログでお知らせしますね(*´︶`*)
次回があって欲しくないですが、今後の万が一の為にもいろいろ勉強になりました!
ありがとうございます✩

Commented by みずほちん。 at 2015-12-02 20:30 x
ぽっぽさん、回復に向かっているんですね。
よかったよかった〜
私の知人も、このぽっぽさんと同じ種類の子を保護したことがあるのと、家の近所にはこのぽっぽさんたちが多く(新宿なんですが(笑))夏は毎朝「ででぽっぽ〜♪」とにぎやかなんです。
だからたまたま詳しくなってしまったという。。(笑)
私もこちらを拝見して、勉強になりました。
ハナパフ家の皆様の優しさにも感動です。(実はパフくんがいらしたときの記事を読んだ当時、なんてちゃんと命に向き合っていらっしゃる温かいご家族!と、ちょっとうるうるしました。(笑))
ありがとうございました。
Commented by samoyedhana at 2015-12-04 00:49
みずほちん。さん✩
都内は意外と鳩ぽっぽさんたくさんですよね~
上野公園の鳩なんて怖いくらいだし。
実は我が家ではハナぱぱと娘が動物やら生きものやらが大好きで。
私はハナパフに関しては、かわいくて仕方がないので、甘々&過保護なダメ飼い主かもしれません(笑)
今回の鳩ぽっぽさんの「てでぽっぽー♪」の声、元気になって自然に帰る前に聞けたらうれしいです✩
こちらこそ、いろいろありがとうございました(≧∇≦)
名前
URL
削除用パスワード