人気ブログランキング |

でっかいどう北海道ツアー④ 滝川から阿寒湖

4月30日

滝川RVパークで迎えた朝。
a0323521_22024733.jpeg

ここ、滝川RVパークは、ひろーい温泉施設に併設されています。

周りは芝生や土の広いスペースに囲まれていて、一台2000円。

こういうところを利用したのは初めてですが、ここは、ハナパフのお散歩もしっかり出来て、とっても良かったです。

朝ごはんを用意していなくて、みんなで朝マック(笑)

              
a0323521_22343101.png

ありです(笑)


ここでのんびりした後に、みんなで『青い池』に向かいます。

a0323521_14271886.jpeg
本当に青くて神秘的

ただ、本当に人が多くて、環境は神秘さからは程遠かったです(笑)

a0323521_14222753.jpeg
隙あらばお水に飛び込もうとするパフを抑えるため、ハナぱぱが崖から落ちそうになりながらおさえてました💦


ここで、せっかくだから北海道のメロン食べたい!となりましたが…

各所のフルーツパークなるところに電話をしてみると…

「北海道のメロンは7月からだよ~
今はね…今日は愛知産のメロンが入ってきてますよ~💛」
もう電話しながら笑いをこらえるのが必死でした(笑)

だって、ルチェ家はばりばりメロン県人。
れいミッチー家だって似たようなところから来ています。

※結果的に、後日宿泊したランドマークさんで、去年の夕張メロンの冷凍ものを使ったメロンサイダーで夕張メロンを食したこととしました(笑)



さて。

ここからは、我が家とれいミッチールチェ家とはしばしのお別れです。

我が家は今回の旅のメインイベントの一つである『パフの里帰り』に向かうのです。


途中途中で、れいミッチールチェ家からは、北海道のおいしそうな写真が送られてきました☆彡


我が家は…パフの生家のある中標津まで向かうので、途中の『南富良野の道の駅』で、北海道のバターコロッケを食べました(これがとってもおいしかった)






この南富良野の道の駅でお会いした柴犬の飼い主さんが…
「うちの近所にサモエドいたのよ~
名前はしろ君。
亡くなっちゃったんだけどね」

ん・・・?
しろ君???

そう。

偶然出会った旭川在住の方の近所に住んでいたサモエドのしろ君。
たぶん(亡くなってるのではっきりわからない)湘南のレイ家がレイ君を迎えるきっかけになった子です!

なんだか、今回の旅は、本当にサモエドがいろんな縁の糸をたぐり寄せてくれている気がしてなりません。


そして中標津方面(今夜は阿寒湖に泊まります)に向かう前に…

ちょっと行ってみたい場所がありました。

a0323521_14282459.jpeg

ケンメリです。

この周辺にはマイルドセブンの丘もあります(…っていうか、観光ルートになってます)
a0323521_14274330.jpeg
マイルドセブンの丘(だと思う)


正直、ケンメリは知っていても、マイルドセブンの丘とかもう一つのマイルドセブンの丘は…?
(若い子ぶってませんよ(笑))

周りでカメラを丘に向けている人の真似をして、同じ方向にカメラを向けてむました💦

ちなみに、ケンメリの木は季節が悪く枯れ木のようになっています💦(こればっかりはしかたない)
道路からでも普通に写真は撮れますが、せっかくなので、一人oneフード制の看板のあるコーナー?お店?でお写真を撮ってみました。

ラベンダーアイス一個500円💦

a0323521_22111723.jpeg

一息ついて、いよいよ阿寒湖に向かいます!

…と途中で、北の国からの『五郎の石の家』に行きたい!という私の言葉は軽くスルーされ(´;ω;`)

代わりにこんなところに寄ってくれました。
a0323521_14291163.jpeg
ひゃー!!!

けんさーーーん!!!💛

『鉄道員』ですよ!
ぽっぽやですよ!!

鉄道員(ぽっぽや) [Blu-ray]

a0323521_14300238.jpeg
映画のポスターにもなった駅のホームにパフを立たせてみました…

ああ、健さんとは程遠い…(´;ω;`)

私、実は浅田次郎さんの大ファンです(彼の書く本が好きです)

映画『鉄道員』は、10回以上観ました。
もちろん本を読んでは今でも泣きます。

鉄道はくわしくないですが『キハ』とか知ってます(笑)

ちなみに浅田次郎さんの本はたぶん全部持っています(^^;


この幌舞駅は、JR根室本線の幾寅駅です。
無人駅ですが、駅舎の中は映画の記念資料館のようになっていました。

浅田次郎さんのサインです。

a0323521_22120693.jpeg
あ、別にいい??笑

駅舎周辺も、映画のロケで使われていて、映画のセットが今でも残っています。
(駅前の食堂とかSLとか)

a0323521_22133063.jpeg

いやーーー

良いもの見れた!

ハナぱぱ、寄ってくれてありがとう。

…次は『五郎の石の家』に行ってみたいよ(笑)



大満足な富良野観光から、一路阿寒湖に向かいます。


この日は『阿寒丹頂の里 道の駅』で車中泊です。(温泉あり、ドッグランあり)







More

# by samoyedhana | 2019-05-17 22:40 | 日々の出来事 | Comments(0)

でっかいどう北海道ツアー③ 新千歳から小樽

4月29日


北海道初日のお宿、MILKY HOUSEさんのおいしい朝食を頂いて、我が家は羽田から新千歳に飛んでくるハナぱぱを迎えに行きました☆
(これでようやくワンオペから解放される…💦
…とは言っても、れいミッチー家とルチェ家がたくさん助けてくれたので、全然大丈夫でした(笑))
a0323521_14181794.jpeg
a0323521_14192053.jpeg
…なぜ国際線のターミナルを撮った?

ちなみにニセコから新千歳空港まできっかり2時間でした。
一般道をひたすら(ほとんど信号がないので、本当にひたすら…)走りました。


この日の予定は、小樽の『幸愛硝子』さんにお邪魔すること。
(ついでに気に入ったアクセサリー買っちゃおうかなっと(笑))

幸愛硝子さんは、実はパフの甥っ子にあたるざらめ君が住んでいるところ。

a0323521_14205228.jpeg
パフ(左)とざらめ君(右)

実は我が家が到着する少し前に、ざらめ君、心が折れるアクシデントがあり…
パフとの記念写真もしぶしぶ…(笑)

38㌔オーバーのとってもかわいい甥っ子くんでした💛


a0323521_14215182.jpeg
幸愛硝子さんから見える景色は…もう最高です!


a0323521_14322786.jpeg
a0323521_14315971.jpeg
建物はもちろん、アトリエもディスプレイも、何もかもが夢の空間でした。

私は、ここで、ぴぴっときた赤いハートのネックレスをチョイスさせていただきました♡
(普段、ネックレスやアクセサリーをつけられる生活ではないので、お出かけの時には太陽の光をたくさん浴びせて、大切に身につけさせていただきますね☆)

a0323521_14245664.jpeg

「僕パフですよ。君はなんかおんなじ匂いがするですよ」
「えっ。僕はざらめ君です。僕のこといじめないですか??」

…なーんて会話があったかどうかは?ですが(笑)

体格はちがっても、このお二人さんはお里が同じ親戚さんです💛

ざらめ君、また来るね!

a0323521_22580213.jpeg

a0323521_14231984.jpeg
40㌔近いざらめ君を抱っこできるなんてパパさんすごい…💦

素敵なロケーションに目を奪われつつ、そんなことを考えていました。

幸愛硝子さん、小樽が大好きなハナ家ですが、その小樽の中でもお気に入りの場所となりました。
次回もぜひ寄らせていただきます。

お世話になり、ありがとうございました!



さて。

小樽といえばお寿司です。

この日は、時間も遅くなってしまったのに、ざらめ君のパパさんの紹介で、とっても素敵なお寿司屋さんに行くことができました!

『おたる政寿司 本店』さんです。

滅多に行かれないようなお寿司屋さんに、テンションアップです(笑)

いろいろお話を伺いながら、久しぶりに美味しいお寿司をいただけました。

そんな楽しいお話の合間に、こんなものを見せていただきました(見るだけw)

a0323521_14235480.jpeg
a0323521_14242497.jpeg
ぼたん海老、2160円!

海老大大大好きな私は、頼みたかったです…(特にぼたん海老は大好き!…20年前までは)

そう、今の私が海老アレルギーでなければ(´;ω;`)食べられたのに…

始まったばかりの旅の前半に、のどのイガイガ地獄と戦ってまで食べる勇気はありませんでした…





美味しいお寿司を食べてから、小樽運河に向かいます。



 

a0323521_22593303.jpeg
以前(ハナが来る前)に小樽に来たときは、冬でした。
雪のない小樽運河は初めてですが…

GWということもあり、人がたくさんでした💦

でも、せっかくなので、小樽の街を散策しましょう!


「あ、あった!」
a0323521_23004057.jpeg
a0323521_23014208.jpeg
実は今回の北海道旅行で、絶対に食べたいと思っていたものの一つ。

北菓楼のシュークリームです。

全部の種類を食べたかったのですが、時間も夕方近かったので、もう普通のしか残ってませんでした。

でも、おいしーーーい!


a0323521_23010436.jpeg
パフたん…鼻にクリームついてるよ…💦

ハナぱぱはソフトクリームを食べました。

ルタオでも北一でもなく、今回の小樽で『幸愛硝子』さんと『北菓楼のシュークリーム』と『政寿司』さんがハナ家の小樽となりました☆
北菓楼はどこにでもあるんだけどね💦
前回の小樽ではくるくるお寿司だったハナ家ですけどね(笑)




そしてこの日は『滝川RVパーク』で車中泊です☆(温泉あり)








More

# by samoyedhana | 2019-05-12 14:17 | 日々の出来事 | Comments(2)

でっかいどう北海道ツアー② 青森からニセコ

『津軽海峡フェリー青森港』AM3:00
a0323521_04332770.jpeg
   GW中で乗船手続きは少し早めに始まっていたのか…な?

予定では3:00に起きるつもりがパフの「ままちゃん、ちっこしたいですよ」攻撃に起こされ…(´;ω;`)
外に出ると、乗船手続きのアナウンスが!
ぐっすりねているルチェ家に電話して、乗船手続きしました。


いよいよです。


フェリーには私は何度か乗ったことはありますが、ハナパフは初体験!(しかも時間が長い)

a0323521_04362489.jpeg
…対照的な二人(笑)

本当は我が家は『大洗ー苫小牧』の商船三井フェリーで向かいたかったのですが…
ペットと一緒に入れるお部屋は、予約が取れず(電話戦に敗れました(´;ω;`))

でも、結果的にハナぱぱの事情がこんなだったので、れいミッチー・ルチェ家とご一緒させてもらって結果オーライです。

乗船手続き後に、ハナパフの朝ごはんをあげました。AM3:00
・レトルトのおかゆ250g(ハナ100gくらい パフ150gくらい)
・レトルトのお魚(ハナ100gくらい パフ140gくらい)
・バナナ(ハナパフ半分ずつ)
・R-1低糖飲むタイプ(一本ずつ)

乗船して私が車を降りる直前にお二人さんにはレスキューレメディを投与。
(ビビりのパフは乗船前にも投与)


乗船の列に並びつつ休憩。

乗船開始時間を係員に確認後、乗船直前にトイレ(ハナパフ)。


そしてハナパフは車内残留。
a0323521_05095808.jpeg
ペット車載車は、一般の乗船レーンとは別に並ばされます。
後日、パフの生家の石川さんとお話ししていて、「昔は車の排気ガスで車内残留の犬が時々亡くなったこともある」と教えていただきました。

(今回経験した津軽海峡フェリーでは)窓の大きく空いた風通しの良いフロアに車を誘導してもらえました。

実際にニセコでお会いした犬連れの方は、青函フェリーで来られたそうですが、車のフロアがトラックの排気ガスの匂いですごかったそうです…💦

GWのフェリーの船底(車が入るフロア)は、心配していた暑さもなく、風通しがよく寒いくらいでした。


さて。

青森港で結構しっかり寝たガールズチームは、軽い仮眠の後、デッキも見てまわり…
朝のコーヒーも飲んでおしゃべりして楽しいひと時でした💛

a0323521_04365038.jpeg
「函館が見えてきた---!」


函館港到着のアナウンスで車に戻ると…
もう大歓迎の二人(笑)

a0323521_04374893.jpeg
あ…

感情ストレートタイプで気持ちの切り替えの上手なパフと違って…

ハナ…怒ってる💦💦

青森から函館まで。
乗船時間は3時間40分。

厳密には車が船に入ってから、船を降りられるまでは5時間ほど。

心配していましたが、大きな揺れもなかったので良しとします。

よく頑張ってくれたね☆彡
a0323521_04350826.jpeg
函館フェリーターミナルでは、ミッチーの同胎のまんじろう君や市若君たち。
ルチェの親戚のくま君あんずちゃんたちやたくさんのお友達にお会い出来ました☆
ハナパフが落ち着かなくてきちんとご挨拶もできず失礼いたしました(´;ω;`)
本当にありがとうございます!



a0323521_04381931.jpeg
ハナぱぱが行きたがっていた『五稜郭公園』に向かいます。
(ハナぱぱいないけどね(笑))


a0323521_04390497.jpeg
ハナパフもがんがん進みます…💦(引っ張らないで…)

a0323521_04392497.jpeg
a0323521_04395960.jpeg
人はとっても多かったけれど…

ここまで来たのだから、記念写真もね☆

a0323521_05532091.jpg
…わんこよりギャラリー多し…(勝手に写真撮影大会…泣)

a0323521_04411953.jpeg
五稜郭公園内にて

実はこの写真、携帯で撮っているので(一人の為、これが限界…)写りが悪いですが。

なんと、梅と桜と雪山が一緒に写っています(肉眼ではしっかり見られたよ!)

五稜郭、本当に素晴らしかった!



人でにぎわう五稜郭から、お昼を食べに憧れの『ラッキーピエロ』に向かいます。

a0323521_04421228.jpeg
さすがGW。

地元の方の「どこに行っても混んでるよ」という言葉に…

じゃあ、せっかくだから本店にGO!(笑)

結局30分くらい?並びましたが…
おしゃべりしながらだったので、時間はそんなに長く感じませんでした。


さて。

ここまでご一緒してくれたまんじろう君一家とはこの日はお別れ。

今晩のお宿のニセコに向かいます。


お写真はありませんが、夕方と早朝のお散歩で、ニセコスキー場で、今年度最初の(残り雪だけど)雪遊びができました☆
(4月だから今年度初だよね(笑))

a0323521_04424786.jpeg
『ペンション MILKY HOUSE』さん。

基本的にB&Bのお宿で、お夕飯は追加料金で頼むシステム。
私たちはお願いしました。

ここ、事前の予約とその後の対応に差があったものの…
(わんこは抱っこでお部屋まで、とかね)

基本的には親切なお宿でした。

事前にきちんと意思の疎通が出来ていれば、大型犬も抱っこしなくてもすむお部屋はあるようです。
しかも、大きな犬がいるからと、お食事のお部屋は地下だったけれど、わんこもフリーにできるお部屋を貸し切りにしてくれました。

ニセコは、今、外国人に大人気。
なので、お宿のスタッフも日本人はオーナーだけ💦
その他は、不慣れな日本語を使う外国人の方々がお世話してくれました。
でも、みなさんとっても親切な方ばかりでした☆






More

# by samoyedhana | 2019-05-11 04:32 | 日々の出来事 | Comments(2)

でっかいどー北海道ツアー ① 自宅から青森

世紀の大連休の今年のGW。

ハナ家、(なんとか(笑))北海道に行くことができました☆彡


4月26日(金)PM6:20

自宅を出発しました。

ハナとパフと私の3人で…。


今回の旅の言い出しっぺのハナぱぱは、この4月の職場異動で超大型連休とはならなくなってしまったのです(´;ω;`)

北海道行きを諦めるかと思いきや、北海道に行きたいハナばぱ、根性で?なんとか6連休を勝ち取りました💦

なのでいろいろ調整して、私も頑張ることに💪

東北道は那須塩原までしか自分では行ったことはありません。
でも、那須塩原までなら何度も行ったことあるし…。

圏央道も開通して、きっと走りやすい…はず。

眠くなったら途中で仮眠していけばいい。

そう。

こんなおばちゃんになっても不安になることはあるもので(笑)

自分にいろいろ言い聞かせて、自分を励ましながらの旅の始まりとなったのでした。


青森フェリー乗り場まで、ハナ号のナビだと、ハナ家から777㌔

なんとも縁起のよい距離数ではありませんか(笑)
(実際には圏央道が開通していて、735㌔でした)


途中の那須高原でルチェ家と合流☆
那須で長い休憩となりました。
(この後、青森までは、本当にルチェ家に助けられました)


AM7時に那須を出発☆
(ハナパフの朝食も那須で)

この程度の走行距離ではハナもパフもまだまだ余裕(笑)

a0323521_04364314.jpeg

途中のSAでウルトラマン様にもお会いし、写真撮影などする余裕もあり…

ドッグランのある長者ヶ原SAでしばしのフリータイム。
(ここでパフたんは一日ぶりの○んちが出ました)
a0323521_04491634.jpeg


途中で雪にも降られながらも青森に到着!
a0323521_04500359.jpeg
まだ桜が咲いてる🌸

きりたんぽなども食べながら…
a0323521_04505713.jpeg

東北道を降りる手前のSAで、ルチェ家とは一旦お別れして、れいミッチー家とルチェ家と『津軽海峡フェリー青森港』で待ち合わせすることに。


ハナパフは、お出かけしてずーーっとオンリードだと不完全燃焼というか…
翌朝のフェリー乗船の間が心配だったので、ドッグランを目指して行きました。

『ドッグデプト 青森店』PM3:00

ここは、「登録制ですが、一頭100円でランが利用できます。」
…と言われて向かったものの…
a0323521_04515007.jpeg

「ちょっとままちゃん、これランなの?」byハナ男

a0323521_04523843.jpeg

「僕ちゃん、走るのには狭いですよ…」byパフ


なーーんて言葉が聞こえてきそうですが(笑)

30分くらい一緒に走ったりできました。
(私もリフレッシュできました)



ランは狭くても、フェリー乗船の前に一頭100円で、少しでもフリーに出来たのは良かったと思います。

ちなみにこのしょぼいこじんまりしたランから青森港まで15分程度でした。



「青森港の近くの公園の桜が綺麗よ~!」

…とれいママちゃんから連絡があり、そちらに向かい…
a0323521_04534088.jpeg

a0323521_04543513.jpeg
弘前にお友達がいるので、時間があれば弘前城で待ち合わせて会いたかったのですが…
この公園でも充分お花見が出来ました🌸


そしてこの公園では、この旅で最初の嬉しい出来事がありました。

a0323521_04563123.jpeg
リュヴォフちゃん(15歳)

なんと!
湘南のレイ君のお姉ちゃん!

同居犬だったレフ君は神戸のラスター兄ちゃんのお兄ちゃん!

公園に飼い主さんが来てくれて…

教えてくれたラーメン屋さんにリュヴォフちゃんを連れてきてくれました⭐️

a0323521_04575231.jpeg

サモエドがつないでくれるご縁と、サモエドが運んでくれる幸せを旅の最初に感じたのでした♪


リュヴォフちゃんちから教えてもらったラーメンは…

a0323521_04583373.jpeg
『味噌カレー牛乳バターラーメン』800円

一見ミスマッチのようなこのラーメン。

ありです。

余裕でありです(笑)

また青森に来たら行きます!
a0323521_04592691.jpeg

温泉は地元の人ばかりでしたが、入浴料380円。
ドライヤー1分10円(笑)

とてもいいお湯でした☆彡


なんとも幸先のよいスタートで、翌日の早朝のフェリーの時間まで車中泊となりました。
PM9:00就寝







More

# by samoyedhana | 2019-05-09 05:04 | 日々の出来事 | Comments(4)

霧丸&えるる&早裕利ちゃん歓迎オフ会 in 千葉

お天気はいいのに、風が冷たくて気持ちのいい4月の土曜日。

千葉県の「加恋ちゃんち」で、石川百友坊出身の「あるるっ子一期生」のお披露目オフを開催しました⭐️

a0323521_23215073.jpeg
(雑な加工でごめんなさい💦)

羽田空港で会った霧丸は、大きくなっていました⭐️(ちょっとさみしい)

この日の為に滋賀から来てくれた早裕利ちゃん⭐️

いろんな都合をつけて来てくれたえるるちゃん⭐️

そして、さも飼いの大先輩方やフレッシュな若いさもちゃん達も⭐️


ま、そんな状況なら、パピーちゃんは囲まれますよね〜💦
a0323521_23270878.jpeg

最初は霧丸もえるるちゃんも早裕利ちゃんもしっぽがお尻に入りまくり…💦

それでも霧丸は、早裕利ちゃんを見た途端に追いかけ回していました笑

a0323521_23334246.jpeg

a0323521_23341963.jpeg

a0323521_20382931.jpeg
大人が周りにいると、、
3頭とも、びびりまくり…泣

なので、兄弟姉妹で少し遊んでもらいました⭐️

もう少し一緒に過ごしたら、きっと里での事を思い出したかな??

a0323521_20415434.jpeg

いろんな条件を考えて千葉の室内ランのある場所でのオフ会となりましたが…

この日の千葉はお天気がとても良く、霧丸・早裕利ちゃん・えるるの、これからの健やかな成長を応援してくれるかのような気持ちの良い一日でした。

a0323521_20465478.jpeg
これはえるるちゃん⭐️


あ、ダメだって。
ハナぱぱに抱っこさせたら、また「子さも欲しい病」が再発してしまう…笑

この日はあちらこちらで子さもの抱っこ大会❣️

リンクは貼れませんが(ごめんなさい💦)

くりまる家 ・らて家 ・メグ&しゅうさく家 ・
ジュリ家 ・怜音家 その他の方も…みなさんのブログでもこの日の楽しい様子がご覧になれると思います⭐️


続く

# by samoyedhana | 2019-04-20 23:18 | Comments(4)